講演会・交流会等情報

  • 全件
  • 重症神経難病ネットワーク
  • 難病相談・支援
  • 小児慢性特定疾病児童等自立支援
2019年1月28日(月)開催
こども病院 療育相談
病気にかかっているお子さんや、そのご家族のための相談窓口です。
秘密は厳守いたしますので一人で抱え込まず病気や日常生活の悩みなどをお気軽にご相談ください。
開催日:2019年1月28日(月)
時 間:10:30~16:00
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:こども病院 地域医療連携室
相談は無料です。
平成31年1月22日(火)~平成31年2月8日(金)開催
福岡市小児慢性特定疾病受給者証更新時 療育相談
毎年受給者証の更新時には各区に小慢自立支援員が出張し、相談会を開催しています。1人で抱え込まず、病気や日常生活の悩み等お話しませんか?
開催日:平成31年1月22日(火)~平成31年2月8日(金)
時 間:13:00~16:00
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:各区保健福祉センター
相談は無料です。
面談希望の方はできるだけご予約ください。
お気軽にご相談ください。
平成31年2月16日(土)開催
なんくるかふぇ
カフェスタイルの相談会
開催日:平成31年2月16日(土)
時 間:①14:30~16:30 ②16:30~18:30
主 催:難病支援研究会
場 所:あぶくりキッチン(北九州市小倉北区魚町3-3-20 ビッコロ三番街)
参加費:無料
予 約:不要
相 談:メニュー豊富
2019年2月16日(土)開催
難治性血管炎市民公開講座「血管炎の診断と治療の最新情報」
開催日:2019年2月16日(土)
時 間:13:30~15:55 開場13:00(予定)
主 催:難治性血管炎に関する調査研究班
場 所:ACU / アキュ(福岡県福岡市博多区博多駅中央街7-21 紙与博多中央ビル6F)
後 援:高安動脈炎友の会~あけぼの会
    一般社団法人 全国膠原病友の会
定 員:120名
参加費:無料
【問合せ先】
株式会社ウィアライブコンベンション事業部 TEL:03-3552-4170
E-mail:shimin2019@ouialive.co.jp
平成31年2月23日(土)開催
第4回難病医療従事者研修会
座長: JCHO九州病院 神経内科医長 立石 貴久 先生

【講演1】 ALSの基礎知識
  産業医科大学 医学部 
   神経内科学講座 教授 足立 弘明 先生

【講演2】 神経難病患者の退院支援の実際
  村上華林堂病院
   障害者病棟師長  坪山 由香 先生
   訪問診療在宅コーディネーター 野島 真千恵 先生
   訪問看護ステーションかりん所長  深川 知栄 先生
開催日:平成31年2月23日(土)
時 間:14:00~16:00(受付13:30~)
場 所:飯塚研究開発機構(多目的ホール)
申し込み〆切:平成31年2月13日(水)まで
平成31年2月24日(日)開催
Rare Disease Day 2019 in Fukuoka
 Rare Disease Day (世界希少・難治性疾患の日、以下RDD)はより良い診断や治療による希少・難治性疾患の患者さんの生活の質の向上を目指して、スウェーデンで2008年から始まった活動です。日本でもRDDの趣旨に賛同し、2010年から2月最終日にイベントが開催されています。
開催日:平成31年2月24日(日)
時 間:13:00~
主 催:難病NET.RDing福岡
場 所:福岡市役所 1Fロビー(福岡市中央区天神1丁目8−1)
後 援:福岡県・福岡市
テーマ:STAGE 輝くいま、そしてみらい
参加費:無料
申 込:不要

【難病に関する展示】
2月24日(日)~3月1日(金)まで同会場で実施
平成31年3月9日(土)開催
難病とストレスマネジメント
 難病を抱える人は治療の継続だけではなく、自身による健康管理も求められるため、大きなストレスを感じることになります。ストレスとの付き合い方、対処の仕方などのお話を聞いてみたい方はぜひご参加ください。
開催日:平成31年3月9日(土)
時 間:13:00~15:00(12:30開場)
主 催:福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
場 所:株式会社電気ビル大会議室(福岡市中央区渡辺通2-1-82電気ビル3階)
講 師:沖縄国際大学総合文化学部 教授 上田 幸彦 先生
    九州大学病院心療内科 講師 吉原 一文 先生
参加費:無料
定 員:100名(予約必須・先着順)
【お問い合わせ・お申し込み先】
福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
電 話:092-643-8292
FAX:092-643-1389
平成31年2月23日(土)開催
第4回難病医療従事者研修会
座長: JCHO九州病院 神経内科医長 立石 貴久 先生

【講演1】 ALSの基礎知識
  産業医科大学 医学部 
   神経内科学講座 教授 足立 弘明 先生

【講演2】 神経難病患者の退院支援の実際
  村上華林堂病院
   障害者病棟師長  坪山 由香 先生
   訪問診療在宅コーディネーター 野島 真千恵 先生
   訪問看護ステーションかりん所長  深川 知栄 先生
開催日:平成31年2月23日(土)
時 間:14:00~16:00(受付13:30~)
場 所:飯塚研究開発機構(多目的ホール)
申し込み〆切:平成31年2月13日(水)まで
平成31年2月16日(土)開催
なんくるかふぇ
カフェスタイルの相談会
開催日:平成31年2月16日(土)
時 間:①14:30~16:30 ②16:30~18:30
主 催:難病支援研究会
場 所:あぶくりキッチン(北九州市小倉北区魚町3-3-20 ビッコロ三番街)
参加費:無料
予 約:不要
相 談:メニュー豊富
2019年2月16日(土)開催
難治性血管炎市民公開講座「血管炎の診断と治療の最新情報」
開催日:2019年2月16日(土)
時 間:13:30~15:55 開場13:00(予定)
主 催:難治性血管炎に関する調査研究班
場 所:ACU / アキュ(福岡県福岡市博多区博多駅中央街7-21 紙与博多中央ビル6F)
後 援:高安動脈炎友の会~あけぼの会
    一般社団法人 全国膠原病友の会
定 員:120名
参加費:無料
【問合せ先】
株式会社ウィアライブコンベンション事業部 TEL:03-3552-4170
E-mail:shimin2019@ouialive.co.jp
平成31年2月24日(日)開催
Rare Disease Day 2019 in Fukuoka
 Rare Disease Day (世界希少・難治性疾患の日、以下RDD)はより良い診断や治療による希少・難治性疾患の患者さんの生活の質の向上を目指して、スウェーデンで2008年から始まった活動です。日本でもRDDの趣旨に賛同し、2010年から2月最終日にイベントが開催されています。
開催日:平成31年2月24日(日)
時 間:13:00~
主 催:難病NET.RDing福岡
場 所:福岡市役所 1Fロビー(福岡市中央区天神1丁目8−1)
後 援:福岡県・福岡市
テーマ:STAGE 輝くいま、そしてみらい
参加費:無料
申 込:不要

【難病に関する展示】
2月24日(日)~3月1日(金)まで同会場で実施
平成31年3月9日(土)開催
難病とストレスマネジメント
 難病を抱える人は治療の継続だけではなく、自身による健康管理も求められるため、大きなストレスを感じることになります。ストレスとの付き合い方、対処の仕方などのお話を聞いてみたい方はぜひご参加ください。
開催日:平成31年3月9日(土)
時 間:13:00~15:00(12:30開場)
主 催:福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
場 所:株式会社電気ビル大会議室(福岡市中央区渡辺通2-1-82電気ビル3階)
講 師:沖縄国際大学総合文化学部 教授 上田 幸彦 先生
    九州大学病院心療内科 講師 吉原 一文 先生
参加費:無料
定 員:100名(予約必須・先着順)
【お問い合わせ・お申し込み先】
福岡県難病相談支援センター/福岡市難病相談支援センター
電 話:092-643-8292
FAX:092-643-1389
2019年1月28日(月)開催
こども病院 療育相談
病気にかかっているお子さんや、そのご家族のための相談窓口です。
秘密は厳守いたしますので一人で抱え込まず病気や日常生活の悩みなどをお気軽にご相談ください。
開催日:2019年1月28日(月)
時 間:10:30~16:00
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:こども病院 地域医療連携室
相談は無料です。
平成31年1月22日(火)~平成31年2月8日(金)開催
福岡市小児慢性特定疾病受給者証更新時 療育相談
毎年受給者証の更新時には各区に小慢自立支援員が出張し、相談会を開催しています。1人で抱え込まず、病気や日常生活の悩み等お話しませんか?
開催日:平成31年1月22日(火)~平成31年2月8日(金)
時 間:13:00~16:00
主 催:福岡県難病相談支援センター
場 所:各区保健福祉センター
相談は無料です。
面談希望の方はできるだけご予約ください。
お気軽にご相談ください。